2011年08月24日

さあ、地獄のカーニバルの始まりだ! C78同人誌その5

印刷所入稿まで約10日となりました。昨年12月からスタートした「あずまきよひこ総合本」アンソロ企画もいよいよ大詰め。ここから一気にラストスパートです。
C78making64.JPG
弱った智ちゃんはかわいいなぁ…。イジメたくなります。

と、ここに来てトラブル発生!
ナ、ナンダッテー!!>ΩΩΩ

C78making63.JPG
「コミスタでは60線以下の網トーンを使用してください」
(それ以上は保証しないよ ニコッ)

予約前に入稿マニュアル.pdfは熟読していましたが、pdf側には記述されていない注意書きをWebで見つけてしまいました。
線数とはトーン(網点)の密度です。漫画では60〜85線が使われる事が多いですが、線数を上げた分細やかな網に仕上がるので、つい線数高めのトーンを使いたくなります。あまり高いと、かすれ・潰れのリスクになるので注意していましたが、60線縛りってえらい厳しくないですか?

C78making66.JPG
マニュアルには記述無し。ちゃんとWebとpdfの同期計って下さいよ。・゚・(ノД`)・゚・。

これはまずいかも…下手するとトーンが潰れるかも知れません。執筆者さんに連絡し、原稿に65線を越えるトーンを使用していないかチェックしてもらうことにします。ゴタゴタしまくり。

C78making65.JPG
ヤバイヤバイあと10日ですよ?


執筆者さんから報告が入ります。

松茸さん・牛帝さん・にえあさん→全て60線
バレットさん・BLZさん→グレスケ組
Shu-Zさん→一箇所だけ75線使用
十神さん→一部65線〜85線使用
自分→全て65線
カスガさん→全体的に75線〜85線

Shu-Zさんのカットは統合前データが手元にあるのでこちらで修正。
十神さんの原稿は統合前のファイルが残っているので修正を依頼。
自分の原稿はトーン自体あまり使っていないので修正は容易。

唯一クリティカルヒットしてしまったのがカスガさんの原稿。7/5に原稿を上げて頂いた際、網トーンの濃度が高いのが気になったので加筆ついでに濃度を下げてもらいましたが、線数(密度)までは気付きませんでした。カスガさん結構特殊な工程で原稿を制作されているので、今からの修正は無理。…まあ「PICO」じゃそこまで制限無かったし、同じオフセット印刷で本文用紙も上質90kg。再生紙使ったコンビニの雑誌じゃないのだから大丈夫!印刷所が品質を確実にする為ふっかけた保険だろうと解釈し、そのまま強行。

先に結果を言いますと、85線でも普通に印刷されていました。会場で実物を手にし真っ先にカスガさんのページを探して確認。全然綺麗に出力されていて安心しました。いやお騒がせしました。慌てる前に印刷所に凸して、65線以上でも大丈夫か確認するべきでしたね。

ひとまず混乱は収束。昨年は自分と佐々木バレットさん揃って締切り2週間前まで原稿サイズ間違えてB5用紙に漫画描いていましたからね!(B5同人誌の場合、原稿用紙はA4 B5判トンボが正解)。原稿を回収している松茸さんに「原稿小さくね?」と言われポルナレフ(AA略 あれに比べればなんくるないさー。

■2010/07/21
C78making44.JPG
にえあさんの原稿が上がりました。アンソロ本唯一のガチエロ(LOVE)漫画。それよりも、にえあさんが締切りに間に合わせてくれるとは!?どうやら今日が印刷所の入稿日と勘違いしていたようで(ゲストさんに設定した締切りが7/21、編集して印刷所へ入稿するのは7/31〜8/2)。結果締切りに間に合わせてくれたので、そんな勘違いなら大歓迎です!終日原稿データのアップロード→内容確認を繰り返しOKが出ます。まだ入稿日まで余裕があるで7/25まで加筆するという話に。

この話がまた修羅場を生むフラグになります。

■2010/07/22
C78making45.JPG
ひたすら背景。丸ペンで畳の目を描き込むのって楽しいなぁ〜♪前回のサンデー本ではGペン一本で作画して極太線に泣いたので、今回は細部は丸ペンと使い分けて作業します。

■2010/07/23
C78making46.JPG
本文の仕上げもありますが、そろそろカラー表紙を描かなければならないので表紙ラフも並行して進めます。構図に考えている時間も無いのでありあわせ突貫工事でペン入れまで完成。

ここで突然法要が発生、明日はそちらに出席しなければならない事態に/(^o^)\ナンテコッタイ

■2010/07/24
法要に参加しつつ、暦の裸体をどう塗るか頭を巡らします。
C78making67.JPG
式が終わってとんぼ返り。夕方から表紙彩色に着手しました。
塗り塗り。

■2010/07/25
C78making48.JPG
完成しました。「表紙作業3日かよっ!」
色々怪しい箇所も見えますが、時間が無いので打ち切ります。

本来表紙は本の顔であり、コミケで通りすがりの方に手に取って貰えるかは9割表紙の見栄えで決まるので、普通は最大限力を入れるべき箇所なんですが。まあアンソロ本ですし、表紙が立派で本文スカスカな本は表紙詐欺と不名誉な称号を与えられると聞くので、まず本文。表紙は毎回後回し。

にえあさんから最終原稿データアップロードの連絡が入ります。原稿を確認しますがこの時点では特に問題なし。

■2010/07/26
C78making47.JPG
小物類等、背景を加筆します。
Eatmanさんに入稿用の台割表作成を依頼します。

■2010/07/27
C78making49.JPG
ひたすら背景の密度を上げます。自宅の冷蔵庫の中を撮影して資料にします。
Eatmanさんが編集した奥付レイアウトが仕上がってきました。デッドスペースを許さない自分は奥付ページの無駄な余白に耐えられないので、ここに牛帝さんの4コマを配置させてもらいます。
無駄な余白が苦手です。描いても描かなくても1ページの印刷費は同じじゃないですか。真っ白の表2,表3にも何か描きたいところですよ?いっそ謎のオリジナルキャラで埋め尽くしてやろうかっ!!

C78making68.JPG
C74のサンデー本の奥付ページ。
入稿締切り3時間前に松茸さんにskypeを飛ばし「奥付右寄せしてワタルとサキさん入れていい?」と普段発揮されない速筆で描き下ろす。神経質というより貧乏性なのか。

C78making58.JPG
現状上がっている原稿をコミスタファイルに統合したので、ここでEatmanさんの漫画をチェックします。画力的に少々(?)浮いてますが、聞けばFAVO(初心者向けのペンタブ)は用意したけど、アナログでのお絵描きと感覚が違い過ぎて使えず、ほとんどコミスタの3Dモデルデータで作画したとか。ある意味そっちの方がすごいよ!Eatmanさんには編集作業任せきりなので文句の一つもございません。

C78making50.JPG
あまりゲストさんの原稿に気をかける余裕もないので背景作業を続けます。

■2010/07/28
C78making52.JPG
空白状態だったコマを埋めます。あと一息。スーパーのバイトのお姉さんは『よつばと!』3巻でケーキ屋のレジをしていたそばかすっ子(6巻で紫陽花高校の制服を着ていたので風香の同級生かも)。色々バイトを掛け持ちして家計を支える健気な子に違いない。

C78making51.JPG
あと、「まるごとバナナ」(定価200円)が賞味期限切れ直前で158円って安く無いですよね。この前地元のスーパーで特売128円で売っていました。

■2010/07/29
C78making54.JPG
扉の4コマも完成します。×10週年→○10周年。
扉の1コマ目から誤植かいっ!
Eatmanさんから目次レイアウトが仕上がってきます。

にえあさんから原稿データの再アップ通知が届きました。「7/25からちょい修正入れたのかな?」と軽く流しますが、このデータ、レイヤーの統合に失敗してコマ構造が破綻していました

C78making69.JPG
「あれ〜?まゆしぃの懐中、止まっちゃってる〜」

ここで観測ミスった時点で7/31は地獄の世界線確定。
ラウンダーさんが突入してきます。

■2010/07/30
C78making53.JPG
最後の足掻きとばかりに背景を描き込み。『よつばと!』キャラを出します。4コマ含めれば女性キャラで出せなかったのはしまうーだけ。地味だから記憶から抜け落ちたかも。明日には出力見本とデータ入稿を終わらせる予定なので寝ておらず頭が回りません。

■2010/07/31(0:00〜9:00)
C78making55.JPG
日付が変わりましたが、あとがきページが残っているので作業を続けます。寝不足でハイだったせいか「ここにもう1本4コマを入れよう」と、この期に及んでネームを描き始めそのまま完撤。何とか自分の原稿が終了しました。あとがきカットを含め全原稿を統合、取りあえず入稿用コミスタデータの仮完成!

■2010/07/31(13:00〜18:00)
C78making57.JPG
昼過ぎにEatmanさんが到着し、レーザープリンタで印刷した出力見本の最終チェックを開始します。ちょこちょこ誤植や塗り漏らしを見つけ修正。が、ここでにえあさんが7/29にアップロードした原稿データが壊れている事に気付きます。白抜きが機能せず、枠線がイラスト上に被さっているわ、コマごと丸っと消滅してるわ、今年も入稿日に大炎上\(^o^)/

C78making70.JPG
「何だよこれ…何だよこれぇぇ!!」

今から連絡…っいや間に合いません。幸い7/25にアップロードしていた原稿のバックアップは確保済みなので、こちらを完成見本として修復開始。消滅したコマは7/25バージョンからカットして最終原稿にペースト。絵に重なってしまった枠線は100%まで拡大して慎重に消しゴム。トーンが重なった取り繕えない部分は勝手に描き下ろします。
3時間後、何とか修正を施し終え出力見本を印刷して再度チェック。オールグリーンでコミスタデータを最終入稿用のEPSファイル形式に変換。

■2010/07/31(18:00〜21:00)
C78making56.JPG
カラー表1-4も出力して台割表と合わせ納品物完成。レターパックに詰め込み、集配所が閉まる15分前に宅配便に出しミッションコンプリート!!Yes!Yes!Yes!

Eatmanさんお疲れ様でした。

■2010/07/31(22:00〜翌日4:00)
一息入れてから「みかんの樹」のデータ入稿ページから本文&表紙データをアップロードします…アップロード…実は表紙の締切りは8/2なんですよね…(本文は8/4)あと1日あるし、勢いで描いてしまった表紙に手入れれば多少マシになるんじゃね?…とファイル送信ボタンを前に6時間ほど表紙データと睨めっこ開始。最後には気力が尽き、明け方にそのまま送信ボタンをクリック。

「ネスたちの たたかいは おわった。」


大分長編になりましたが、これでC78同人誌原稿完成です。この後Shu-Zさんにスペース用の看板絵を描いてもらったり、にえあさんがおまけのペーパーを作ってくれたり、スペースの隣がローレグ神だったり(笑)色々あるのですが(そこまで雑記にしようかしらん)

本来「とらのあな」に再委託する同人誌の告知を兼ねて始めた雑記ですが、思ったより(失礼)仕事が早くて22日には通販再開、既にWeb通販分の在庫が切れてしまいました。
店頭在庫は残っていますが、納品から二週間は在庫の移動は出来ないとの事なので、多分Webに在庫が復活するのは9月上旬になると思います。復活したら(しないかも知れませんが)改めて告知します。
posted by 4040 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47536961

この記事へのトラックバック