2011年09月12日

3度目の福島送り

Xbox360でRed Ring Of Death(RROD)が出しました。
xbox360_01.JPG
通算3度目です。なんちゅう脆い船じゃ!
青い花痛車作成で長時間絨毯の上に縦置きしたのがマズかったか。

slim化以前はxbox360の本体故障率は50%越えと、よく2chで煽られていましたが、実際フレンド回りを見渡しますと、ほとんどの方が1度は福島送りを経験しており(リペアセンターが郡山市にあるのでこう呼ばれます)中らずと雖も遠からず。頑丈な設計とはお世辞にも言えません。新型では熱設計が改善されているようですが…。
まあ、これは他機種に比べxbox360はヘビーユーザーが多く、本体稼働率が高い事もあると思います。自分も稼働率で言えば9:1:1(xbox360:PS3:wii)。Forzaの痛車作成で半日稼働させる事もありますし、本体を酷使し過ぎなのでしょう。

xbox360_07.JPG
ADVゲームの『Stins;Gate』ですら総プレイ87時間。
気に入ったゲームを遊び尽くしたくなる実績を考えた人は天才です。

安定したxboxLive対戦とフレンド&実績システムは強力で、幾度のシステムアップデートを重ね、ソフトもHDDに取り込み快適に遊べるようになり、ここまで長生きする良ハードになるとは思いませんでした。(初代xboxはDOAとSEGAゲー以外たいして稼動せず処分してしまったので尚更)てっきり『ブルードラゴン』以降は弾切れ起こして消えるハードとばかり

そういえば旧xboxLiveを解約する際、「ソフト5本無料で提供しますので考えなおして頂けませんでしょうか?」と窓口のお姉さんの悲痛な声が印象に残っています。そういうのに弱いので勘弁して下さいorz

xbox360_02.JPG
このxbox360本体、2005年12月に出荷された発売記念パックなので超初期型。2006年秋にWebで配信されたアイマスの『GO MY WAY!!』デモを見て衝撃を受け、深夜ブックオフに車を飛ばし本体を3万で購入した中古品です(アイマスで箱○買ったクチ)

1度目のレッドリングは2008年10月頃。当時WebでRROD発生報告が多くて問題になり、Microsoftが保証期間を3年に延長していたので無償で修理してもらえました。今回は保証期間が切れているので有償を覚悟しましたが、震災の救済措置として無償修理してもらえる太っ腹対応。ただし本体修理ではなく交換とのこと。

xbox360_09.JPG
淡くHDMI端子搭載型に変わるかと期待しましたが、そんな事もなく戻ってきたのは整備済みの旧型。トレイが本体同色のプラ製に変わって安っぽいです。しかもこの交換品、初期設定で本体更新中にエラー吐き出すわ、トレイの開閉は上手く作動しないわ挙動が怪しく、ハズレを掴まされた感が…。

悪い予感が的中し、交換から1ヶ月弱『NINJA GAIDEN 2』をやり込むにつれフリーズが多発し始め、4週目をプレイする頃にはゲームが進行出来ない状態に陥ります(前記事「悟りの道実績解除」を参照)色々と方法を試すも改善されないので、USBメモリにゲーマープロフィールとセーブデータを移動し、EatmanさんのXbox360本体でプレイしてみるとあっさり動作しやがりました。これは間違いなく交換ハードが黒/(^o^)\

xbox360_06.JPG
ついでに硬殻猛禽爪と龍剣の実績を解除させてもらいます。

レッドリングこそ出していませんが、この不安定な状態では恐ろしくてゲームにならないので、サポセンに症状を訴え再び本体無償交換してもらう事になりました。

xbox360_03.JPG
本体が変わるので化粧箱がシリアル番号シールだらけに(笑)

xbox360_04.JPG
増え続けるお詫びの1ヶ月ゴールドチケット。
現在震災対応で無償交換してくれますし、中古のジャンク本体をかき集めて全部リペア送りすればちょっとした錬金術になるのでは…

3代目で早速『NINJA GAIDEN 2』を取り込んでプレイすると、起動1発目からチャプター開始画面でフリーズ(苦笑)もしかして本体に誘発されてHDDまで壊れてしまった?試しにHDDにディスクイメージを取り込まずディスクから直接ゲームプレイ、ゲーマープロフィールもUSBメモリから起動してみるとフリーズの症状は改善されました。2代目の本体ではこの手順でもフリーズしていたので、多少はマシになったみたいです。

xbox360_11.JPG
ヴィゴリアンフレイル(鎌ヌンチャク)でプレイ中。
とにかく手数が多いのでザコ戦は爽快。→Y(B)Yで魔神相手も強い。

他のソフトはHDDに取り込んでも問題無く動作するので、これは『ニンジャガ2』ソフト側の問題と思います。そういえば『DOAX2』でも何故かディスク取り込みに対応せず、チームニンジャは特殊なハードの叩き方をしているのか…。ゲームは面白いだけに何とかして欲しいところですよ。

xbox360_08.JPG
ちなみにフェイスプレートが風香になっていますが、これは箱フレの森キャスさん制作。ツインスティックやら痛ヘッドホンやら「パンが無ければ自作すればいいじゃない」を地で行く真の職人様です。画像はこちらで用意し(言わずもがな『時をかける少女』のパロディ)コミケ参加記念に6本制作してもらい、C74で配布しました(うち3本は自分と松茸さんとEatmanさん用でしたので、配布したのは3本だけですが)

というわけで3代目の箱○本体は元気に稼働中です。9月に『レイディアントシルバーガン』10月に『ガーディアンヒーローズ』『Forza4』がリリースされますので、また稼働率が跳ね上がりますね。日本市場では100%負けハードなのに、どうしてソフトがガシガシ供給され続けるのか不思議なのですが…(いや大変嬉しい事ですがw)

3代目が無事越冬出来ることを祈ります。
タグ:ゲーム XBOX360
posted by 4040 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47883003

この記事へのトラックバック